新年あけましておめでとうございます。

Pocket

20170101

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なご高配を賜り、

まことに有難く厚く御礼申し上げます。

4月にアンティークコイン専門店として国内初となる

会員制サロンを兼ね備えたショールームをオープンさせて頂き、

わずか9ヶ月の間に予想を上回るほど沢山のお客様に足を運んで頂き

大変有難く思っております。

 

「ネットでの購入は常に不安が付きまとっていたけど、

コインパレスさんのショールームに行くと実際にコインを手にとって選ぶことができる。

それに本物と保障してくれるので安心して購入できる

「コインコンシェルジュとして知識豊富な安井さんの意見を聞きながら選ぶことができるのが有難い」

「コイン談議に花を咲かせるのが楽しい」等々、

お客様から喜びのお声を沢山頂き大変嬉しく思っております。

20160101-2

また、12月にはわたくし自身、初の書籍となる「99%勝てる! 99%の日本人が知らない アンティークコイン投資 究極の資産防衛メソッド 実践編」を発刊させて頂くこともできました。

3

「値上がりするコインって一体どれを選べばいいの?」そんな疑問にお応えする、

お金の殖やし方の黄金ルールを多数ご紹介しております。

既にお読みいただいた皆様から、沢山の反響を頂戴し、感謝感謝でございます。

 

そして今回の出版を機に、『出版記念セール』と称し、

1月15日迄特別セールを開催させていただきます。

皆様の御来店を心よりお待ちしております。

 

また、本日は「神戸港開港150周年」という神戸にとっても記念すべき日なんです。

神戸港は、1868年1月1日(慶応3年12月7日)に開港しました。

.png

(画像は神戸開港150年記念事業実行委員会HPからお借りしています)

神戸港は、自然条件に優れた天然の良港として、

古代・中世より大陸や朝鮮半島との交易拠点として賑わい、

1868年の開港以来、日本を代表する国際貿易港として

我が国の国民生活や産業基盤を支えています。

 

日本列島のほぼ中心に位置するとともに、

世界の海運のメインルート上に有り、

北米・欧州・オセアニア・東南アジア・中国航路など

多くの国際定期航路網を持ち、世界各地の港と結ばれているそうです。

 

また、市立図書館では、現在~3月28日まで「神戸開港150年写真展」が開催中です。

開港以来、港と共に反映してきた神戸の歴史を時代の移り変わりと共に写真で見ることができます。

5

(画像引用:http://www.kobeport150.jp/event/e161201.html)

明治の開港当日の風景や旧居留地の異国情緒ある街並み、

移民船を見送る人々など、写真を通して、当時の人々の暮らしや時代背景、

産業が発展していく様子を見ることができますので、

ぜひご興味のある方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

 

本年もコインパレススタッフ一同、

皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、

何とぞ宜しくお願い申し上げます。

 

コインパレス

安井将弘

 

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA