coinpalace

姉妹の絆を感じさせた結婚式

約 2 分
姉妹の絆を感じさせた結婚式

姉妹の絆を感じさせた結婚式

 

5月20日、英国王室キャサリン妃の妹、ピッパ・ミドルトンさんが結婚式をあげました。

 

お相手は、投資会社のCEO、ジェームズ・マシューズさん。

 

 この結婚式は、かなり前から、ピッパさんがどのブランドのウエディングドレスを着るのか、

ヘンリー王子の恋人で女優のメーガン・マークルは式に出席するのかといった話題で持ちきりでした。

 

当日の挙式の模様も逐次、速報写真が届いており、世間の関心の高さを伺わせました。

 中でもページボーイをつとめたジョージ王子や、

ブライズメイド姿のシャーロット王女のかわいらしい様子をおさめた写真は、数多く出回っているようです。

 

ちなみにページボーイとは、結婚式でリングボーイなどとともに新婦を先導して聖書を運ぶ男の子のこと。

 

ブライズメイドとは、花嫁の付添人としてサポートする女性のことで、

主に未婚の親族や友人がつとめることが多いようです。

 

 私が最も印象に残った写真は、キャサリン妃がピッパさんのドレスを整えてあげている一枚です。

 

ご自身の結婚式のときには、ピッパさんがブライズメイドをつとめていましたが、

キャサリン妃は妹さんが主役の式にあって、なるべく目立たないようにと配慮されていたご様子。

しかし、そこは仲の良い姉妹とあって、ドレスを整えるという仕草が自然に出たのでしょうね。

 

姉妹の絆を感じさせるいい写真だと思いました。

 

 

ELLE ONLINE

http://www.elle.co.jp/culture/celebgossip/pippa-middleton17_0521

 

VOGUE JAPAN

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170520-00010001-vogue-ent&pos=2

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Translate »